効果・効能

カマグラ100って何?カマグラの効果を確実に実感するために

更新日:

バイアグラのジェネリック医薬品であり、ED治療薬として非常に有名なカマグラ。

通販などで購入されている方もたくさんいらっしゃいます。

カマグラを購入しようと考えていて、インターネットなどで調べている方はご存知かもしれませんが、カマグラは様々な形で販売されています。

錠剤タイプのものがあったり、ゼリータイプのものがあったり、主な成分であるシルデナフィルの含有量が違ったりします。

シルデナフィルに関しては勃起を促す効果のある成分なので、ED治療薬であれば一番重要な成分であると言えます。

そのシルデナフィルが100mg含まれているものを一般的に「カマグラゴールド100mg」といった名称で販売しているわけです。

これを「カマグラ100」といった形で書き表します。

では、今回はカマグラ100の効果や注意点について説明していきます。

カマグラ100にはどんな効果があるの?

ED治療薬として一番有名なのはバイアグラですが、カマグラの効果はバイアグラと同じものになります。

カマグラはほとんどの場合、シルデナフィルが100mg含まれているものが販売されていますが、50mgで販売されていることもあり、値段がほぼ100mgのものと変わらないのです。

そしてシルデナフィルには大量の血液を性器に流れやすくする作用があります。

これにより性器内部の血管拡張を促進します。

その結果、勃起を促すことにつながるわけです。勃起不全で悩んでいる方にはとてもお勧めです。

効果の持続時間については個人差がありますが、50mg服用した場合1時間ほどで効果が出ます。

そこから約6時間は効果が持続します。25mgで服用したとしても約4時間の効果持続が見込めます。25mgで飲むことにより割安にもなりますので、カマグラの購入費カットにもつながります。

もちろん勃起の持続にもかなり効果があり、勃起不全の改善だけでなく、長時間の性行為も可能になります。

これにより、1回だけでなく2回、3回と続けて性行為を行うことが可能になるわけです。

ですので、勃起不全ではなくても、性行為を数回続けて行いたい方や、性行為中の中折れなどで悩んでいる方にもお勧めです。

 

そのシルデナフィルが100mg含まれているカマグラを飲むとなれば、50mgのものに比べて効果への期待はかなり持てます。

 

カマグラ100の効果を最大限に引き出すには?

カマグラは食べ物やアルコールに影響を受けやすい薬ですので、服用するタイミングなどを誤ると効果を最大限に実感できない可能性があります。

通常は1時間ほどで効果が出る薬ですが、食べ物やアルコールによって、体が成分を吸収するのを妨げてしまい、効果が出る時間が遅延してしまうことにつながります。

なので、カマグラを服用するのであれば、なるべく空腹時に飲むようにしてください。

しかし、これには個人差があり、体質によっては食後に服用しても問題ない場合もあるようです。

ただ、食後に飲んで効果が出る体質の方でも、空腹時に服用すればより高い効果を得られると思われますので、意識してみてください。

 

カマグラは効果が表れるのに若干時間がかかる薬のため、性行為を行う1時間前には服用するようにしてください。

ただし、こちらも個人差がありますので、自身は効果が出るまでに時間がかかる体質なのかどうかを予め把握しておいてください。

このように飲むタイミングも人によって違いますので、高い効果を確実に得たい方は服用するタイミングを調整してみてください。

 

又、カマグラはなるべく水で飲むようにしましょう。

水以外で服用することも、成分吸収の妨げになる可能性があります。

 

カマグラ100を飲む際の注意点

現在EDの改善に最適と言われているカマグラですが、その効果は絶大だと言えますよね。

しかし、カマグラはかなりの効果が出る医薬品ですので、副作用があります。

血流量を増やす作用はありますが、血液量が増えるようにはなっていないので、頭部の血液が不足し、貧血状態を起こして頭痛などの症状が出ることがあります。

 

ただ、服用量を多くして飲みすぎたり、飲み方を間違えたりしなければ、ほとんどの場合副作用が出ることはないので、安心してください。

カマグラは海外向けに販売されている医薬品なので、シルデナフィルが100mg含有されているものがほとんどです。

さらにカマグラは多く摂取した分、効果が大きく出るわけではないので、注意してください。

服用する際は100mgのものを半分にして50mg以下で飲むようにしてください。

それでも心配な方は100mgを4分の1にして25mgほどの用量で服用してください。

カマグラは強力な医薬品なので、25mgにして飲んだとしても効果が出ないということは、

ほとんどないと思います。

このように副作用の可能性はありますが、それだけ効果の信用性があるという証でもあります。

 

ただし、カマグラは極端な低血圧もしくは高血圧、心臓病、狭心症などの方は服用しないようにしてください。それでも服用したい方は医師との相談をきちんとした上で服用するようにしてください。

 

さらにカマグラには飲み合わせの悪い薬がいくつかあります。

ニトログリセリンなどの硝酸剤と不整脈の薬として服用されているアンカロン錠などの医薬品は併用しないようにしてください。又、常用薬として普段から服用している方は、カマグラを服用しないように注意してください。

これらの薬と併用した場合、血圧が急激に低下するなどの症状が出て、健康に被害が及ぶことになりますので注意してください。

 

又、カマグラはED治療薬として販売されていますが、勃起不全を根本から治す医薬品ではなく、勃起を促す効果がある医薬品になりますので、気をつけてください。

万が一カマグラを服用したことによって副作用の症状が出た場合は、ただちに服用を止めて医師に相談するようにしてください。

 

まとめ

いかかでしたか?

カマグラは副作用もあり、併用してはいけない薬も存在しますが、使い方をしっかり守ればその効果はほぼ確実に実感できると思います。

なので、勃起不全や中折れ、加齢などによる勃起力の低下、性行為を長く楽しみたい方に強くお勧めします。

いざカマグラを服用する際は空腹時に飲むようにして、効果が出る時間に合わせて最大限の効果を得られるように服用するようにしてください。

さらに自身の体質や常用薬などをしっかり確認して、副作用が出た場合は必ず医師に相談してください。

 

-効果・効能

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.