情報・豆知識

カマグラを飲んで嗅覚障害・においを感じないということはある?

更新日:

バイアグラのジェネリック医薬品として販売され、今やバイアグラ以上の人気を誇るED治療薬カマグラ。

勃起不全で悩んでいる方で、ずっと服用されている方も多いのではないでしょうか。

しかし、カマグラをこれから購入する方も使ったことがある方も、この情報をご存知ですか?

「カマグラを飲むと一時的に嗅覚障害になる」

こういったカマグラの副作用に関する様々な情報がインターネットを通して広がっています。

そこで今回は、本当にカマグラを飲むと嗅覚障害になるのかをお伝えしていこうと思います。

嗅覚障害になる原因について

においを感知している場所を明確に考えたことなんて、ほとんどないですよね?

においは嗅粘膜と呼ばれる部分に鼻孔から入ってきたにおいのもとが付着し、嗅神経を通じて脳のにおい中枢に伝わり、認識されるわけです。

では、においがしなくなる等の症状が出る嗅覚障害は一体何が原因で起こるのかを実際にいくつか見てみましょう。

 

呼吸性嗅覚障害

アレルギー性鼻炎や急性・慢性鼻炎、鼻中隔弯曲症、副鼻腔炎などの鼻の病気が原因で起こる嗅覚障害です。

これによって、においのもとを含んだ空気が、嗅粘膜に到達できなくなってしまい、においが認識されないのです。

 

中枢性嗅覚障害

においの情報は脳まで運ばれますが、においを認識するべき部分が機能しないため、判別できなくなります。頭部外傷、脳腫瘍、アルツハイマー病などが原因で起こる障害です。頻度は低いですが、最も症状が酷い上に治療も難しいです。

 

末梢神経性嗅覚障害

感冒などのウイルスが嗅粘膜中の嗅細胞を妨害することによって起こる障害になります。嗅粘膜の炎症や感染、又は加齢、有害ガスの吸入などが原因になります。原因によって、治療のしやすさが異なり、場合によっては治療が難しくなってしまいます。

 

カマグラの服用による嗅覚障害について

カマグラゴールド通販

結論から申し上げると、カマグラを服用することによって嗅覚障害を起こすことはほぼありません。

しかし、場合によっては起こるという報告がわずかながら存在します。

では、カマグラを服用した際に嗅覚障害を起こしてしまう原因として考えられるものをいくつか見ていきましょう。

 

鼻づまり

カマグラの副作用の中には、頭痛や顔の火照り、鼻づまりなどが含まれており、この鼻づまりが原因で嗅覚が鈍くなっている可能性があります。

対処法としてはカマグラの併用禁忌薬に入らないもので、鼻づまりに効く点鼻薬などを使用することが挙げられます。

この嗅覚障害はカマグラの副作用による間接的なものであると言えるでしょう。

カマグラの副作用は服用する用量を少なめにすれば、一切出ないという情報もありますので、

「副作用が出ないか心配」

「毎回飲む度に副作用が出る」

などの不安があれば、飲む量を減らしてみると効果的だと思います。

カマグラは効果が強く出る医薬品ですので、飲む量を減らしても大丈夫です。

 

併用禁忌薬

どんな医薬品にもありますが、カマグラには併用をしてはいけない薬があります。

ニトログリセリンなどの硝酸剤やアミオダロン塩酸塩などの成分を含む医薬品は、カマグラの併用禁忌薬です。

これらの医薬品を常用している方は、カマグラを服用しないようにしてください。

カマグラを飲んだときに起こる嗅覚障害は、こういった併用禁忌薬と一緒に飲んでしまっていることが原因とも考えられます。

それ以外にも、健康に思わぬ被害が及ぶ可能性があるため、注意してください。

もし、何か常用している医薬品があれば、かかりつけの医師とよく相談をしてから、カマグラを服用するようにしましょう。

又、心臓に疾患を持っている方は併用禁忌薬に関わらず、カマグラを服用しないようにしてください。

 

偽物のカマグラ

カマグラはインドで作られたもので、海外向けに販売されている医薬品です。

世界中で販売されているためか、偽物も多く存在しており、

・主成分である「シルデナフィル」が十分に含まれていない

・健康に悪い影響が及ぶ成分が含まれている

などの悪質なものがほとんどである可能性が高いため、注意してください。

現在所有しているカマグラを服用した際、本来の副作用とは違った症状が出るなどの問題がある場合、すぐに服用を止めて、かかりつけの医師に相談してください。

尚、カマグラはインターネット通販で購入することが多いので、偽物の判別がつきづらいのではと思う方もいらっしゃることでしょう。

ですが、インターネットの通販でも偽物は簡単に見分けることができます。

まず、ご覧になっている通販サイトにカマグラの「成分鑑定書」が提示されているかを確認してください。

その通販サイトで販売されているカマグラの成分を証明するための書類ですので、こちらの提示が確認できましたら、安心して購入することができると思います。

 

嗅覚障害などの副作用が起こらないカマグラの飲み方

カマグラを初めて購入する方は、こういった嗅覚障害などの思わぬ副作用が起こるのではないかと心配な方もいらっしゃると思います。

ですが、副作用が起こる原因と対処法を知れば、もう怖くありません。

ここまで来ればいよいよ購入に踏み切ろうという気持ちが出てくるでしょう。

そんな方のためにカマグラを服用する際に、より良い効果を得る方法を簡単にお伝えしていきます。

 

カマグラは空腹時に飲もう

カマグラは食事やアルコールから受ける影響が大きく、食べ物・お酒が胃の中に入っている状態で飲んでしまうと、主成分である「シルデナフィル」の吸収を妨げてしまう可能性があります。

この「シルデナフィル」は勃起を促す効果のあるED治療薬で最も重要な役割がある成分なので、吸収を妨げてしまうと十分な効果を得られません。

カマグラは必ず食前に水で飲むようにしましょう。

 

カマグラは飲むタイミングを調整しよう

どんな薬も効果が出るまで、ある程度時間がかかりますよね?

カマグラも医薬品ですので、服用してから30~60分ほど経つまで効果が出ません。

そのため、性行為の予定時間に合わせて服用をしてください。

時間がぴったり合えば、必ずいつもより良い性行為ができるでしょう。

しかし、飲む量を増やせば早く効果が出るわけではありませんので、注意しましょう。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.