情報・豆知識

カマグラはどこで製造されてるの?安心して飲める治療薬なの?

投稿日:

ED症状の治療を目的とした治療薬はさまざまな種類があります。

もともとは、世界初のED治療薬として販売されたバイアグラ、その次にレビトラ、シアリスといった商品が続々と世間に出回りました。

そして現在ではたくさんのジェネリック医薬品が製造・販売されており、一体どの商品を選べばいいのか? と悩まれる人もいるのではないでしょうか。

 

そこでおすすめするのが、国内のみならず世界的にとても人気があるED治療薬のカマグラです。

「ジェネリック医薬品はどれがいいかな?」とさまざまな商品を比較して検討している方は、カマグラというED治療薬を聞いたことがあるという方もいると思います。

 

しかし「初めてカマグラを購入する。」「カマグラを初めて飲む。」という方は、カマグラはそこで製造されているジェネリック医薬品なの? 安心して飲むことはできるの? と商品について詳しく知りたいという方もいるでしょう。

 

そこで今回は、カマグラはどこの国、どこの会社から製造されていているかについてまとめていきたいと思います。

カマグラの製造している国はどこ?

 

カマグラはどこの国で製造されているか知りたいという方もいるでしょう。

作られている国が分かれば、「どのような特徴があるのか?」「安心して飲めるか?」など判断するひとつの基準になると思います。

 

ちなみにED治療薬で代表的な商品にバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類がありますが、

それぞれの製造国はバイアグラ:アメリカ、レビトラ:ドイツ、シアリス:アメリカとなっています。

 

また現在、ED治療薬はさまざまなジェネリック医薬品が販売されていますが、

それぞれ製造国は異なり、代表的な国としてインドや中国があります。

 

そして、カマグラはインドで製造されているジェネリック医薬品となっています。

 

ここでは製造している国によっての特徴や注意点について解説していきたいと思います。

 

インドで製造されているジェネリック医薬品の特徴と注意点

インドでは、ジェネリック医薬品が数多く製造・販売がされている特徴があります。

ジェネリック医薬品とは、新薬であるバイアグラ、レビトラ、シアリスなどと同用途・同効果で製造されている商品となっていて、新薬と比較をしてさまざまな特徴があります。

その特徴としては価格が安いということ、複数の製薬会社が参入しているということです。

 

 

通常、医薬品は有効成分の発見から研究から始まり、人体に効果があるか? 人体に悪影響はないか? など臨床実験が行われたりなど、多くの工程があり、そのすべてをクリアしないと製造・販売をすることができません。

そのため、ひとつの医薬品を世の中に出すだけでも莫大な時間と莫大なお金がかかるということがあります。この新薬を開発した製薬会社は、膨大な時間・コストがかかることから医療品特許というもので一定期間一社独占ができるよう法的に守られています。

この特許期間は原則、特許の出願日から15年~20年間となります。

また、医薬品特許は4つの項目「物質特許」「製法特許」「用途特許」「薬剤特許」に分けられています。特許期間中は、競合製薬会社はこれらの特許項目に該当した医薬品を作れない決まりになっています。

 

しかし、インドではこの医薬品特許の認識が他の国と異なっていて2005年まで製法特許しか医薬品特許の種類がありませんでした。そのため、インド製は合理的にジェネリック医薬品として新薬と同様の成分・効能・用法で、製造販売ができるようになっています。

 

このことから、インドではさまざまな製薬会社が存在し、安い医薬品が流通していることで、ジェネリック医薬品大国として有名になっています。

ただ、あまり知名度のない製薬会社からカマグラを購入してしまうと、2005年以降の法改正があってからの商品のため、医薬品特許に該当され粗悪品(偽物)とされる場合があるので注意が必要です。

 

 

 

中国で製造されているジェネリック医薬品の特徴と注意点

現在、さまざまなジェネリック医薬品が存在しますが、中国製のバイアグラ系ED治療薬の販売も多々見受けられます。

しかし中国では、インドとは異なりジェネリック医薬品の製造・販売をするときに医薬品特許があるので、治療薬に対しての規制があります。

バイアグラに関しては、医薬品特許が切れているので各国の各製薬会社でジェネリック医薬品の製造・販売がされていますが、レビトラ、シアリスはそれに該当しません。

しかし、中国製のED治療薬を探してみると、バイアグラ以外のED治療薬のジェネリック医薬品が販売されているということがあります。

これはどういうことかというと、中国製のED治療薬のほとんどは偽物が多いということです。

そのため、中国で製造されている医薬品の購入を検討されているということがある方が、その商品が安全であるか必ず確認し、少しでも安全性に疑いがあれば購入を控えましょう。

 

 

カマグラの製造している製薬会社はどこ?

カマグラはインドのアジャンタファーマ社という製薬会社で製造販売がされています。

アジャンタファーマ社は歴史と実績がある会社で、会社設立が1973年、世界30ヵ国に物流がされています。

取り扱っている製品は130種類以上で過去10年間のインド市場1位のシェアがあります。

 

このことから、カマグラは信頼できる製薬会社が販売している安心できるED治療薬として世界的に大変人気な治療薬となっています。

製造元がどのような会社か分かれば、安心して服用することができる

ジェネリック医薬品は良くも悪くもさまざまな商品が存在するので、どこの国、どこの製薬会社で製造されているかをしっかりと確認し、選択する必要があります。

安心して服用ができるED治療薬を購入するには「製造元はどこか?」ということがとても重要だといえるでしょう。

 

当サイト、カマグラゴールド宅配便ではカマグラの服用をおすすめしていますが、

なぜカマグラをおすすめかというと、カマグラは信頼できる実績のあるED治療薬だからです。

 

ED症状に悩んでいる方で「カマグラはどういう商品なんだろう?」と購入をお考えの方は、ぜひ一度試してみていただくことをおすすめします。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.