情報・豆知識

カマグラチュアブルとは

更新日:

バイアグラのジェネリックで最も人気の高いカマグラ(kamagra)ですが、今ではカマグラの中にも様々な種類が開発されています。ゼリータイプや水に溶かして服用するタイプなど色々なものが存在しますが、特に画期的だったのが「カマグラ チュアブル」です。

これはかみ砕いて服用出来るタイプの錠剤ですが、水なしで手軽に服用出来る為とても人気のあるタイプです。ただ、水を飲まなかったり噛んで服用する事によって他の種類との間に効果などの違いは出てこないのでしょうか?

今回は「カマグラ チュアブル」について、他の種類のカマグラとの効果や副作用・値段の違いなどを詳しく解説していきたいと思います。

 

カマグラには種類がある

 

まず最初にカマグラにどんな種類のものがあるか簡単にまとめていきたいと思います。

現在カマグラの名前で販売されているものは全部で7種類あり、それぞれの特徴を簡単にまとめると、

 

名称 形状 特徴
カマグラゴールド50mg 錠剤 最も一般的なもの。メジャーなので人気も高い。
カマグラゴールド100mg 錠剤 同上
カマグラ発泡錠 錠剤 水に溶かして服用する事が出来る。
カマグラオーラルジェリー ゼリー ゼリー状なので水なしで手軽に服用出来る。
カマグラチュアブル かむ錠剤 かみ砕いて服用出来る。水なしで服用可能。
カマグラPOLO かむ錠剤 同上
スーパーカマグラ 錠剤 通常の効果に加え早漏防止効果が期待出来る。

 

上記のようになります。

様々な種類がありますが、発泡錠やゼリータイプなどは錠剤が苦手な方でも飲みやすい為、そういった方にはとても人気があります。

カマグラゴールドとスーパーカマグラ以外はそれぞれフルーツなどの味がついているものになりますので、服用する際に薬品の味で抵抗を覚えづらいという事も人気のポイントとなっています。

 

カマグラチュアブルの効果効能や他の種類との違い

様々なカマグラの種類がある中でまず気になってくるのは、それぞれの種類によっての違いがどんな所にあるのか?という部分だと思います。

 

効果・効能の違い

基本的にすべての種類に共通して、効果の強さや持続時間にさほど大きな違いはありません。口コミなどを見ていると効果の差を記載しているものもありますが、個人差があるにせよ、そこまで違いは大きくないはずです。

勃起力の強さの基準に有効成分の「シルデナフィル」の量が挙げられますが、カマグラシリーズは「カマグラゴールド」の50mgを除くと全て100mg/錠(袋)となっています。有効成分の量も違いはありません。

服用のタイミングや持続時間に関しても30分~1時間前くらいに服用をし、その持続時間は6~8時間程度という形なので通常のカマグラと変わりません。

 

ちなみに日本人の場合、シルデナフィルは50mgでも十分効果が出るとされている為、チュアブルをはじめ100mgを服用する際は、はじめはピルカッターなどで半錠にカットして試してみるようにしましょう。

 

副作用の違い

また、ED治療薬の服用に慣れていない方が不安になる点がこの副作用でしょう。

先程の効果の時と同様、副作用に関しても種類ごとの違いはほとんどありません。副作用には個人差がありますが、頭痛や顔のほてり、顔の赤らみなど、チュアブルに関しても通常のカマグラゴールドと同様の副作用が見られる事があります。

 

 

飲み方の違い

ではどんな違いがあるのかといいますと、やはりまず一番大きいのは「飲み方」の部分。

チュアブルはなめたりかみ砕いて服用が出来る上、水なしで出来るので、どんなシチュエーションでも服用しやすい、などのメリットがあります。また、通常のカマグラですとどうしても苦味があってのみにくかったり、錠剤の見た目でED治療薬を服用している事がバレる事を懸念する方がいましたが、チュアブルに関しては錠剤の色がカラフルな上水を飲む必要がないので、バレる心配が少ない点もメリットです。

 

形状や味の違い

また、先程表で紹介したPOLOも同じ噛んで服用するタイプの錠剤になりますが、チュアブルとの違いは「形状」と「味」にあります。

チュアブルタイプは普通の錠剤の形状なのに対しPOLOはトローチタイプになっており、さらに「薬っぽさ」が軽減されている他、味に関しては、POLOが1種類しかないのに対してチュアブルタイプはバナナ・イチゴ・オレンジ・パイナップルなどの多くのフレーバーがあります。

チュアブルはそれぞれのフレーバーごとにカラフルに色が分かれているので、見た目でED治療薬である事はまずわからないでしょう。

 

値段の違い

また、購入を検討する際にとても重要なポイントになる部分に「値段」も挙げられると思います。カマグラシリーズはバイアグラ等と違い、効果はほぼ同じですが国内では未だ承認されていません。基本的に個人輸入代行などのネット通販で購入する形になるので、サイトによって値段設定が変わってきます。

相場としては通常のカマグラが300円/錠程度なのに対しチュアブルは350円/錠程度となるので、少し割高になるかも知れません。その他の種類でいうと、発砲錠が280円/錠程度と最も安くなっており、スーパーカマグラの500円/錠が最も高い傾向があります。

また、半分にカットして服用する場合は1錠で2回分となりますので、1錠=1回分とは限りません。

 

値段は販売サイトによっても価格は変わってきますので、それぞれチェックするようにしましょう。

 

 

 

カマグラ チュアブルの口コミや評判

 

 

最後に、実際にカマグラチュアブルを使用している人の口こみや評判などにどんなものがあるのか見ていきたいと思います。

 

 

“カマグラスーパー、ストロベリー、パインときてチュワブルにしてみました。
効き目に変わりはありませんし、四つの味からチョイス出来るから、嬉しい限りです。”

 

 

“味付きのしかも甘いお菓子をたべているようなタブレット型のカマグラです、苦いのが苦手で錠剤を飲み込むのが苦手な人はとても便利な薬になると思います、オススメです。”

 

やはり味の豊富さや飲みやすさがはかなりの評判みたいです。

効果に関してもほとんどのレビューでは同じだと書いてあります。

 

そんな中、逆にこんな口コミも。

 

 

“何がいいって、薬薬していないところが〇
タブレット菓子感覚で摂取できるのもポイントが高い。
けど、肝心の効き目はさすがにメジャーどころにはかなわない様子。”

 

“カマグラ錠剤もゼリーも実感ありで期待して購入しましたが、効果は余り実感できず…。
体調の加減とかもあるのかもと思うので、しばらくは試してみます。”

 

レビューでのマイナスポイントは効果に関する部分が大きいようです。基本的には効果に違いはないはずですが、不安な方は

 

・飲みやすさで選ぶならチュアブル

・効果のみで選ぶのであれば通常のもの

 

のような基準で選んでみてはいかがでしょうか。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.