情報・豆知識

カマグラとカマグラゴールドは何が違うのか

更新日:

バイアグラのジェネリック薬品であるカマグラですが、カマグラと探してみると「カマグラ」・「カマグラゴールド」とそれぞれの商品名が確認出来ます。

 

私は「カマグラ」と「カマグラゴールド」を比べたときに効果にどう違いがあるのかな?と疑問を持ちました。

商品名のイメージ的にもゴールドがついた方が何か効果が強そうと想像をしてしまいます。

 

どういった違いがあるのか気になり調べてみました。

今回はカマグラやカマグラゴールドの違いについてまとめていきます。

カマグラとカマグラゴールドはどちらが効果的?

カマグラもカマグラゴールドもバイアグラのジェネリック薬品として販売がされているED治療薬です。

ED治療薬といえばED症状である勃起不全や勃起障害に作用をする治療薬です。

どちらが効果的なのか違いはあるのでしょうか?

 

まずカマグラの効果や成分についてのお話をしていきます。

 

カマグラは有効成分としてバイアグラと同様にシルデナフィルを使用されています。

シルデナフィルは血管拡張と体内分泌酵素一種であるPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)の働きを阻害するといった作用があります。

勃起をおこす仕組みとして五感により感じ取った性的刺激が大脳を経由し脊髄にある勃起中枢や勃起神経を伝達することで一酸化窒素(NO)が放出された後、ペニス内組織の血管や海綿体に一酸化窒素(NO)が関与することでサイクリックGMP(c-GMP)という血管拡張物質が生産されます。

ペニス組織内でサイクリックGMP(c-GMP)が放出をされると血管や海綿体の筋肉が緩み、ペニス内の血管が確保されることで血行が良くなり勃起をおこすといった作用があります。

そしてペニスが萎れるときにPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)がされサイクリックGMP(c-GMP)分解することにより勃起がおさまるといった働きがあります。

 

血行が良くならないと勃起はおきません。カマグラにも有効成分として使用されているシルデナフィルが、血管拡張し血流の確保を行いPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)の放出を阻害することで、サイクリックGMP(c-GMP)分解を阻止するといった働きをし勃起を促進させるといった効果があります。

 

この有効成分であるシルデナフィルの作用は勃起をおこすうえで理にかなった働きをしてくれます。

 

 

上記のような効果がカマグラの作用する働きです。

このカマグラの効果に対してカマグラゴールドはどのような違いがあるのでしょうか。

 

実はカマグラゴールドはカマグラは全く同じように作用をします。

カマグラとカマグラゴールドどちらが効果が強いか弱いかということも関係なく、効果効能全て同じ商品となっています。

 

 

効果は一緒だったら何が違うの?

calibra / Pixabay

効果効能が一緒ならカマグラとカマグラゴールドの違いはどういったことにあるでしょうか?

販売元の製薬会社はカマグラもカマグラゴールドも同様にインドのアジャンタファーマ社で製造から販売を行っています。

 

同じ成分・同じ製造方法で作られたバイアグラのジェネルック薬品です。

 

違いは

物流の関係でカマグラとカマグラゴールドの名称がわけられていて

インド国内で販売をされているものが「カマグラ」で、

日本などインド国外に販売をされているものが「カマグラゴールド」です。

 

そのため個人輸入代行のような通販サイトでは「カマグラ」の名称で取り扱いがされているもの見受けられ、国内でカマグラを購入する場合はカマグラゴールドとなります。

 

このことからカマグラとカマグラゴールドのどちらが効果があるということはありません。

 

 

他にカマグラと名称のつくED治療薬について

qimono / Pixabay

カマグラとカマグラゴールドの違いについて調べてみると他にもカマグラの関連商品があるようです。

カマグラと名称のつくED治療薬をいくつかピックアップをし、通常のカマグラとどのように違うかをまとめていきます。

 

  • スーパーカマグラ

商品名だけを聞くとカマグラより完全に強そうと思ってしまいますが、スーパーカマグラについてはED治療薬としての用途が少し異なります。

 

カマグラゴールドにはバイアグラの成分であるシルデナフィルと早漏防止に効果のある成分のダポキセチンが配合されています。

EDの症状に作用する効果は、通常のカマグラと変わりはありません。

EDに悩んでいて早漏にも悩んでいるといった方に飲まれています。

 

 

  • カマグラ発泡錠

カマグラ発泡錠は、通常のカマグラと同様の成分でシルデナフィルが含有しています。

通常のカマグラの錠剤とは異なり水に溶かす発泡錠タイプのカマグラです。

水に溶けやすい製造方法で服用した際に体への成分の吸収を早め、即効性があるといわれています。

錠剤が苦手な方に飲みやすいタイプのカマグラでもあります。

 

  • AMAGRA OralJelly(カマグラオーラルジェリー)

カマグラオーラルジェリーは有効成分であるシルデナフィルをゼリー状にしたタイプのED治療薬です。効果については錠剤タイプのカマグラと違いはありません。

1回100mgの内容用ですが、一般的な日本人男性だと半分の50mgの服用で十分です。半分飲んだ後は保管する必要があるでしょう。

口コミなどをみると少し苦みがあるようですが、ゼリー状にしたカマグラは錠剤を飲むのが苦手な方におすすめです。

 

  • カマグラPOLO

カマグラPOLOは、水なしで噛み砕いて服用をするタブレットタイプのバイアグラのジェネリック薬品です。

通常のカマグラの錠剤は噛んでも苦いだけですが、水なしで服用の出来るカマグラPOLOはパイナップル味とストロベリー味があり「苦い」を解消し水なしでどこでも飲めるとい利便性があります。

 

 

このようにカマグラの名称がついた商品は「カマグラ」・「カマグラゴールド」以外にも確認ができました。

ED治療薬としての効果と別に他の成分が追加された商品や、飲み方の違いなどがあることからカマグラを購入するときの選択肢が増えるといえるのではないでしょうか。

 

1つ注意点としたらカマグラ自体が海外向けのED治療薬ということもあり1回分の内容量が100mgと日本人が飲むには量が多いことです。

1回分の服用は25mg~50mgが適量になるので、ピルカッターでカットをするのが良いでしょう。

 

どのカマグラが効果が一番高いということはありませんので自分に合ったカマグラを選び服用をするようにしてください。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.