効果・効能

カマグラを飲んでも効かない?!対処法はあるか

更新日:

カマグラを既に飲んでいる方は他にもさまざまなED治療薬を試されている経験があるのではないでしょうか。ED治療薬として一番有名なバイアグラですが、カマグラはバイアグラのジェネリック薬品として大変人気のED治療薬でもあります。

カマグラは世界的知名度が高いバイアグラのジェネリック薬品なので、バイアグラと同成分・同効果で比較的安価で購入が出来るといった魅力があります。

そのカマグラは個人輸入代行で購入をする方法が一般的ですが、体験談や口コミなんかでは「効果があった!」と反対に「カマグラは効かなかった」というものもあります。

カマグラを服用して効果がなかったという体験をしているひとは、どのようなことを口コミに書いているのですようか。

今回はカマグラを飲んでも効かなかったという方は何が原因か?カマグラが効かないときに試してもらいたいことについてをまとめていきます。

 

カマグラを飲んでも効かないといわれる体験談

stux / Pixabay

カマグラを服用されている方の体験談として「効果がなかった」「効かなかった」と感じられてどういったことを言われているのでしょうか。

 

「カマグラを食後に飲んで効かなかった。飲み方が悪かったのがいけないのか?」

 

「他の人の口コミを見てると硬く大きく勃起したとあるが、自分の場合好みの女性ではなかったからか反応が弱かった。これではほとんど効かなかったのと一緒」

 

「飲んですぐ勃起が改善するかと思っていたが、性的な刺激がないと全く反応がしない。

刺激をされてガチガチに勃起はしたけど、カマグラってこういうものなの?」

 

「バイアグラのジェネリックのカマグラはあまり効かなかった。同じインドのアジャンタファーマ社で販売されているレビトラのジェネリックのバリフの方が効果があった。」

 

「医師に相談をしたうえで病院から処方をされている薬を飲んでいるけど、持病のせいか最近効きにくくなった。」

 

 

カマグラが効かないとインターネットの口コミを見てみるとこのような体験談を書かれている方がいます。もちろんすべての方がカマグラが効かないのではなくて、一部の方はそのように感じられています。

個人差で効果を感じる、効果を感じないということはありますが、なぜこのように効果の違いが出てくるのでしょうか。

 

カマグラが効かない原因はなに?

sasint / Pixabay

カマグラの成分のシルデナフィルはバイアグラと同成分で、作用としては血管拡張と5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5)酵素活性を阻害する働きがあります。

勃起を起こすには五感で性的興奮を感じて脳から脊髄を通り勃起中枢や勃起神経を刺激し、同時に血流が上昇することでペニスの海綿体に血液が溜まり勃起は起おきます。

 

カマグラを飲んで効果がないというのはどういったことが原因でしょうか。

  • 飲み方が悪い場合

食事の影響でカマグラが効かないというのは指摘をされています。

これは胃や腸に食事が入っているとカマグラの成分のシルデナフィルの吸収が悪くなってしまうのが原因といえます。

胃や腸からシルデナフィルの成分が吸収され血流によって全身に成分がまわりますが、特に油が多い食事の場合、胃や腸の壁に油膜がはることでカマグラの成分が吸収されなく排出されてしまい効果が十分に得られないことにつながります。

 

  • 性的刺激が少ない場合

カマグラを含めED治療薬は飲むだけで硬く大きく勃起をする訳ではありません。

性的な刺激を受けると脊髄にある勃起中枢や勃起神経から血管を拡張させる物質のcGMPが増え、勃起はおきます。

そのためカマグラを飲めば勃ちぱなしということではなく、性的な興奮が高まらないとカマグラの効果は得られません。

 

  • 持病などが原因の場合

糖脳病や動脈硬化のような持病をもっている方でもカマグラを飲まれている方もいらっしゃいますが、年老いていくことでカマグラの効果が弱まることがあります。

これは老化による動脈硬化の進行、持病の進行に関係してきます。

 

  • 他のED治療薬が効く場合

カマグラの成分はバイアグラと同成分のシルデナフィル、他にレビトラ(成分:バルデナフィル)、シアリス(成分:タダラフィル)とED治療薬には大きくわけて3つの成分があります。個人差によりカマグラの成分シルデナフィルが効かないで、他のED治療薬の成分の方が効果があるという場合もあります。

 

 

カマグラが効かない人に試してもらいたいこと

カマグラを飲んで効かないといわれてる方のほとんどは飲み方が悪いという場合が多い

です。カマグラは空腹時に服用をするのが一番効果が出やすい特徴があります。

空腹の状態で性行為をするという訳ではなく、食事をとる30分~1時間前にカマグラを飲み、成分がが吸収をされてから食事を済ませるようにしましょう。

カマグラは50mgと100mgがあるのですが、飲む量はピルカッターなどでカットし25mgもしくは50mgの量を服用するようにしてください。

多い量を服用することで強く副作用が出る場合があるので、効果を確かめながら自分に合った服用量にすると良いでしょう。

また性交するときにも前戯を入念にして性的興奮を高めてから本番に入ると効果的です。性的興奮を高めることで挿入中に中折れするといった心配も軽減されます。

 

また、老化によりカマグラの効果が感じられなくなったという方は血管機能の低下、動脈硬化、持病の悪化などが考えられます。効かなくなったということがあれば、カマグラを服用する量を増やすのもいいですが、病気の悪化が考えられる場合は掛かりつけの医師に相談をされるのが良いでしょう。

 

 

カマグラを正しい服用方法で飲んでも効かないという場合には、他のED治療薬を試してみるのもひとつの手だといえるでしょう。

カマグラを含めいろいろなED治療薬を試すことで自分に合った治療薬をみつけることが出来ます。

 

ED症状に悩んでいてカマグラを購入し、試したけど効かなかったらガッカリしてしまいますよね。そのため、カマグラが効かないと感じている方は正しい飲み方でカマグラを服用しているかなどを一度見直して飲んでみるのが良いでしょう。

 

食事のタイミングなどを意識してカマグラを飲むだけで「効かなかったけど、十分な効果が出るようになった」と効果の実感をされる方は多くいらっしゃるので、ぜひ試してみてください。

 

-効果・効能

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.