情報・豆知識

カマグラの服用は空腹時に!十分に効果を得るにはポイントがある

更新日:

カマグラは空腹時に服用をすると良いといわれています。

実はカマグラの飲み方というのは非常に重要で「空腹時に飲む」反対に「食後に飲む」といった飲み方ひとつで成分の効き目に大きな違いが出てきます。

 

そのため、正しく服用をしない場合は効果を得られないということがあります。

 

実際にインターネットの体験談や口コミなどを見ても

 

  • カマグラを服用して副作用をほとんど感じなかったけれど、勃起力も上がらなかった。
  • カマグラを服用後しばらく効果があるかな?と思っていたけれど中折れしてしまった。

などカマグラの効果がないというものがあります。

 

このほとんどは飲み方が悪いという可能性があります。

 

 

ED症状を患っている方は

  • 全く勃起をしない勃起不全
  • 十分な勃起をしない、もしくは性行為中に中折れしてしまう勃起障害

 

という症状があることで、満足いく性行為を行えないということがあります。

 

せっかくED治療を行う為に服用をするカマグラです。

治療薬を購入するにもお金が掛かるものなので、飲み方ひとつで効果があらわれないということは非常にもったいないことです。

 

 

その為服用時は必ず空腹で飲むことをおすすめします。

 

今回は何故カマグラを服用するときは空腹時に飲まないといけないか、カマグラを服用するうえでのポイントについてお話をしていきたいと思います。

 

何故カマグラは空腹時に飲まないといけないのか

Olichel / Pixabay

カマグラを服用する時には空腹時に飲むようにしましょう。

しかし、いつどのタイミングで飲むようにするばいいのかわからないということがあると思います。

 

ここでは初めにカマグラの飲み方について説明をしていきます。

 

飲むタイミングは性行為前の1時間前の空腹時に飲むようにしてください。

カマグラの種類は2種類あり50mgと100mgです。

日本人の服用する量は1日50mg以下となっています。

カマグラはインドで製造販売をしている海外ED治療薬ということで1錠100mgの販売をされていますが1錠では服用量が多くなってしまうので、

必ずピルカッターなどで半分以下にカットをしてから飲みましょう。

 

カマグラの服用方法としては上記の通りです。

 

しかし、何故空腹時に飲まなければならないのでしょうか?

それは、カマグラの身体の吸収に関わてきます。

 

カマグラはシルデナフィルという有効成分が使用をされています。

このシルデナフィルは服用することで体内に吸収されます。

 

どのように身体に吸収され効果が出てくるのかについてお話をしていきます。

 

カマグラは水と一緒に服用をします。

その後成分のシルデナフィルは体内の胃・腸の働きで浸透し、血液中に届きます。

 

血液中に届いたシルデナフィルは全身に流れ、血管拡張を作用で血流が上昇し勃起を起こすうえで重要なcGMPを分解するPDE-5の働きを阻害し、cGMPの減少を防ぐことで勃起を持続させる効果があらわれるようになっています。

 

 

体内にカマグラの成分のシルデナフィルを吸収させなければならないため、空腹時に服用をするようにしましょう。

 

カマグラを空腹時に飲まないとどうなるか

rawpixel / Pixabay

カマグラを空腹時に飲まない場合、効果が半減もしくは全く効果が得られない場合があります。

 

何故効果を得られなくなってしまうのか?について説明をしていきます。

 

先ほどお伝えをした通りカマグラの成分のシルデナフィルは胃や腸から吸収がされます。

食後にカマグラを服用すると成分のシルデナフィルが吸収されにくくなってしまうといわれています。

 

特に脂っこい食事である中華料理、フランス料理、焼き肉、ステーキなどは要注意です。

 

上記のような脂っこい食事を摂ると胃や腸の壁にベットリと脂が付いてしまいます。

そのあとにカマグラを服用しても、胃の壁・腸の壁に付いている脂の影響でシルデナフィルが吸収されずに体外に排出されてしまいます。

シルデナフィルが排出されてしまっては、もちろん勃起を促す効果を得られることは出来ません。

 

そのため、空腹時ではなく食後にカマグラを服用してしまうと、効果がないということになってしまうのです。

 

もし、現在カマグラを服用していて

  • 効果が全く感じられない
  • 途中で中折れしてしまう

ということがあれば、カマグラと食事を摂るタイミングを見直されると良いでしょう。

 

このことからもカマグラを服用するときは空腹時であると吸収率が高く、早く効果が発揮されるといえます。

 

 

カマグラを空腹時に飲めないときにはどうすればいいの?

vivienviv0 / Pixabay

カマグラを服用するときは空腹時にするようにということから

全くご飯を食べないで性行為を行わないといけないのか?と想像をされる方がいらっしゃいます。

 

性行為を空腹の状態で行って下さいということではないので安心してください。

 

女性と一緒に食事をしていて後で行為を行うと分かっていればカマグラを飲む際に抑えておきたいポイントが2つあります。

 

軽食で済ますようにする

まずひとつが食事は軽食にし、脂っこい食事は控えるということです。

 

食事は出来る限り軽食が好ましいです。

消化のよい腹6分目から7分目を目安に済ませるようにしましょう。

 

食べ過ぎてしまうと、カマグラの成分の吸収を阻害してしまうことになるので気を付けましょう。

食事の前にカマグラの服用をする

もうひとつが空腹時の食前にカマグラを服用するといったことです。

 

カマグラを飲むタイミングは性行為を行う1時間前がベストですが、軽食で済まないような食事をする場面がある場合は先にカマグラを服用しましょう。

食事前の空腹時にカマグラを服用し、30分から1時間すると身体に成分が吸収されます。

身体に成分が吸収されてからであれば、普段通りの食事を取っても問題ありません。

 

このときにひとつ注意をしておきたいことがあります。

それは、アルコールの摂取です。

 

カマグラを服用すると血行が良くなります。

そのためカマグラを飲んだ後にお酒を飲むと酔いが回るのが早くなるのでお酒を飲み過ぎないようにしましょう。

 

 

 

上記のような飲み方をすればカマグラの成分体内に吸収され、効果を発揮してくれます。

 

 

「カマグラを飲んでも効果がない」と実感のある方は、空腹時に服用しているかどうかというのを見返し、飲み方について改善すべき点があれば見直すようにしましょう。

 

そうすることでカマグラのしっかりとした効果を得られるようになります。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.