情報・豆知識

ED治療はカマグラPOLOがおすすめ!治療薬の特徴や購入方法について

更新日:

カマグラPOLOというED治療薬をご存知ですか?

 

現在数多くのED治療薬の販売がされていますが、一般的にED治療薬は錠剤タイプのものが主流になっています。

しかし錠剤タイプの治療薬は何かと不便に感じることが多くあるのではないでしょうか?

 

例えば

  • 錠剤の内服薬を飲むのが苦手。
  • 錠剤タイプだと水がないと飲めないので、食事中など手元に水がないと服用出来ない。
  • 錠剤を飲むとき回りから何の薬を飲んでいるの?と疑問に思われ、人前ではのみづらい。

など人それぞれED治療薬を飲むときに、気になることがあるでしょう。

 

そこで、今までのED治療薬は飲むのに気を遣うと感じられている方におすすめをしたいのがカマグラPOLOです。

 

今回はカマグラPOLOがどのようなED治療薬なのか?一般的な錠剤のカマグラとどのような違いがあるのか?についてまとめていきたいと思います。

カマグラPOLOの特徴について

カマグラとはEDの治療目的で服用される治療薬で、勃起不全や勃起障害を患っている男性が服用する内服薬です。

インドのアジャンタファーマ社から製造販売されている海外用のジェネリック医薬品で、バイアグラと同様の成分が入っています。

 

バイアグラは世界的に有名なED治療薬として知られていますが、

カマグラはバイアグラのジェネリック医薬品ということから、金額が安価で同様の成分が含有しているため同効果を得られるED治療薬として大変人気があります

 

カマグラPOLOはカマグラの関連商品の中のひとつで、錠剤タイプより飲みやすいトローチ型という特徴があります。味はフルーツのフレーバーがついていて食べやすいですが、人によっては苦さを感じる人もいるようです。

トローチ型なので舐めたり噛んだりして服用をします。

そのため、水がなくても服用することが可能です。

 

水なしで飲めるというのはとても使い勝手が良く、

  • 突然女性と良い雰囲気になったときに、その場でカマグラPOLOを飲める。
  • トローチ型なので、ED治療薬を飲んでいる印象を与えないで服用をすることが出来る。
  • どのようなシーンでも自分に合ったタイミングで飲むことが出来る。

など、カマグラPOLOは、従来のカマグラに比べて大変飲みやすいED治療薬になっています。

 

カマグラPOLOの効果・効能について

sasint / Pixabay

カマグラPOLOは有効成分としてシルデナフィルが含有されています。

シルデナフィルはもともとバイアグラの有効成分として使用されている成分なのですが、カマグラがジェネリック医薬品ということから同成分の配合がされています。

 

このカマグラPOLOに含有しているシルデナフィルは勃起を促す効果・効能があります。

シルデナフィルはPDE5阻害薬と呼ばれることもあるのですが、同時に血管を拡張させることで血行を良くする作用があるとされています。

 

「PDE5」といわれても、ほとんどの方はあまり聞き慣れない言葉であると思いますので、少し詳しく解説をしていきます。

 

PDE5とは酵素の一種です。

勃起が萎えるときにこのPDE5は体内で分泌されるのですが、EDを患っている人はこの酵素の働きの影響で勃たない原因のひとつになっているといえます。

 

本来正常な勃起は、性的な刺激を受けることで興奮し太く硬くなります。

このときに体内では脊髄にある勃起中枢という神経などが刺激をされて、一酸化窒素(NO)という物質が分泌されています。

一酸化窒素(NO)が分泌をすると、cGMPという血管拡張物質が生産されて陰茎部血管の緊張を和らげ海綿体に十分な血流を溜めることで勃起が起きキープがされます。

その後は勃起が萎えるときにPDE5が発生し、勃起を起こすのに必要なcGMPを分解することでおさまるという流れになっています。

 

ED患者はcGMPの生産が少なく勃起を促せないばかりか、PDE5の分泌は正常にされるので十分に硬くならない原因となっているのです。

 

カマグラPOLOの有効性成分であるシルデナフィルは、この勃起を萎え指すPDE5の働きを阻害し、血管拡張をさせ十分な血液の確保に効果があるため勃起を促す作用として働きます。

このことからカマグラPOLOは勃起不全や勃起障害といったED症状に効果があるとされています。

 

カマグラPOLOの飲み方について

 

カマグラは一般的なED治療薬は錠剤タイプで水と一緒に飲むタイプですが、

カマグラは錠剤だけでなく、さまざまな関連商品が存在します。

そのため、ED患者ごとに自分の合ったニーズのカマグラを服用することが出来るというメリットがあります。

 

カマグラPOLOはカマグラ関連商品のなかの人でトローチ型の錠剤となっており、舐めたり噛んだりして服用をするタイプになっています。

先程もお伝えをした通り、水なしで服用することが出来るので自分の飲みたいタイミングで服用が出来る「飲みやすさ」が特徴としてあります。

 

カマグラPOLOは1箱に100mgが4錠入っていています。

服用する際は飲む量に注意をするようにして下さい。

 

なぜなら1日の服用量が日本人の場合1錠100mgを飲んでしまうと摂取してしまうということがあるからです。

 

もともとカマグラPOLOは海外用のジェネリック医薬品なので、仕様としては外国人向けの商品になっています。

日本人は外国人に比べて身体が細く小柄な傾向にあるため、海外仕様の内容量をそのまま飲んでしまうと、効果が効き過ぎてしまい、副作用が強く出てしまうということにつながります。

そのため、カマグラPOLOを服用するときには半分の50mgにカットをして服用をするようにしましょう。

 

また、カマグラPOLOに限らず、多くのED治療薬は

  • 併用禁忌薬に該当する治療薬を飲んでいる場合服用してはならない。
  • アルコールの摂取をするときは必ず適量までに抑える
  • グレープフルーツなどの柑橘類を口にしたときは服用してはならない。

などの飲み方の注意事項がありますので、必ず守ったうえで服用をするようにして下さい。

カマグラPOLOの購入方法について

justyre / Pixabay

先程お話をしたようにカマグラPOLOは海外用ED治療薬になっています。

そのため、国内(病院の処方、薬局など)では取り扱いをしていないので「カマグラPOLOを飲んでみたい!」という人はED治療薬専門の通販サイトを利用し、購入をするようにしましょう。

 

 

実際にどのサイトを利用すれば良いのか?についてですが、

カマグラゴールド宅配便では、カマグラPOLOの通販をしているサイトお悩み宅急便をおすすめしています。

 

お悩み宅急便はメーカー正規品100%保証でED治療薬の販売をしているので安心して利用することが出来ます。

ED症状にお悩みの方はぜひカマグラPOLOを試してみて下さいね。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.