情報・豆知識

カマグラの使用方法は?使用用途や使用量など飲み方について

更新日:

カマグラの購入を検討しているという方は、使用方法について気になるということはありませんか?

 

バイアグラのジェネリック医薬品として販売されているカマグラは、バイアグラと比較をして金額が安く大変人気なED治療薬です。

 

しかし、カマグラは通販でしか販売がされていないため、飲み方などを詳しく知りたいと思われている方もいるでしょう。

 

今回はカマグラの使用方法について詳しく知りたい!という方に、カマグラの使用方法や注意点などまとめていきたいと思います。

 

カマグラの飲み方・使用方法について

LudgerA / Pixabay

カマグラはバイアグラと同成分のシルデナフィルが含有されているため、バイアグラと同効果・同用途で服用をすることが可能です。

しかし、治療薬なので誰でも服用する事が出来るという訳ではなく、正しい飲み方・使用方法をしなければなりません。

 

カマグラの服用は1回50mg以下にすること

カマグラを購入してみると、カマグラは1錠50mgまたは100mgの販売になっています。

カマグラの服用は1日50㎎以下にして、1度服用をした後は24時間以上時間をあけるようにしましょう。

ピルカッターを利用してカットをすること

カマグラを100mgを購入する場合半分以下にしてカットしなくてはいけません。

カマグラに限ったことではありませんが、錠剤とカットすると、うまくカットが出来なかったり、カットしてもボロボロになってしまいます。

そのため半分以下にカットをするならピルカッターを利用されるとカットしやすいでしょう。

 

 

服用をするタイミングと飲み方

カマグラを服用するタイミングは性行為の1時間前の空腹時に飲むようにして下さい。

空腹時に服用する理由としてはカマグラの成分シルデナフィルの吸収にあります。

 

カマグラは食事の影響を受けやすく、食事を摂るタイミングによっては効果を得られなくなる報告があります。

 

食事を食べた後、特に脂っこい食事のあとは体内の胃や腸の壁に脂がべっとりと付いてしまっている状態になっています。

胃や腸の壁に脂が付いているとカマグラの成分シルデナフィルが体内に吸収されずに排泄物と一緒に外に出てしまいます。

カマグラが外に排出されてしまっては、効果を得ることが出来ません。

そのため、空腹時にカマグラを飲むようにして下さい。

 

もし、食事を摂らなけれないけないということがあれば食事を摂る30分~1時間前にカマグラを服用し、成分が吸収されてから食事を摂るようにしましょう。

 

また、カマグラを服用後は血行が良くなっているのでアルコールが回りやすく酔いやすい状態のですのでお酒は適量を飲むようにして下さい。

 

カマグラを飲みなれていない、または高齢者は少量から試すようにしよう

 

  • 初めてカマグラを飲むという方
  • カマグラを飲み慣れていない方
  • 高齢者でカマグラを服用される方

などは少量から服用をするようにして下さい。

 

理由としては効果がどのくらい出るか、副作用がどれくらい出るかが分からないからです。

 

先ほどのお伝えをした通り1日の服用量は50mgまでです。

しかし、上記のようなカマグラを飲みなれていない人は100mgを四分の一(25mg)以下にカットをして服用し、

何度か飲み慣れたら量を増やしていくと良いでしょう。

 

 

カマグラを使用するときに注意したいこと

 

カマグラは健康食品などではなく、治療薬として服用をする薬です。

ED症状の改善、勃起を促すということに作用をしますが、

服用するときには副作用を伴う場合があります。

 

ただ、カマグラを正しく服用をしたときの副作用であれば心配はいりません。

 

主にあらわれる副作用としては以下の通りです。

 

  • 頭痛
  • めまい
  • 鼻詰まり
  • 顔のほてり
  • 動悸
  • 腹痛
  • 消化不良

などの副作用が報告されています。

 

服用後、効果があらわれる1時間程度の時間に、副作用が気になるということが多いです。

しかし、時間が経過しカマグラの効果が薄くなると同時に副作用もなくなっていくので、基本的には心配や不安は不要です。

 

 

ここで注意をしておきたいのが、併用禁忌薬についてです。

カマグラは飲み合わせの悪い治療薬があります。

併用禁忌薬を守ってカマグラを飲まないと強い副作用が出て、生命の危険にも関わるので絶対に確認をする必要があります。

 

心疾患における治療薬

  • 狭心症や心筋梗塞

狭心症や心筋梗塞などの心臓病の患者に服用されている治療薬で「硝酸剤」や「ニトログリセリン」があります。

上記の治療薬にはカマグラと同様に血管拡張をさせる作用があるので、

併用することで急激な血圧低下を招いてしまうので絶対に併用をしないようにして下さい。

血管疾患における治療薬

  • 不整脈

不整脈の治療薬で「塩酸アミオダロン製剤」という薬があります。

不整脈患者は脈拍のリズムが乱れているので、脈拍を正しく整えなければなりません。

 

しかし、不整脈の治療薬を飲んでいる患者がカマグラを服用してしまうと、脈拍を乱してしまう原因になってしまいます。

 

 

  • 肺高血圧症

 

肺高血圧症患者は「アデムパス」という治療薬を処方されます。

肺高血圧とは心臓から肺へ血液を流す血管の血圧が高い症状です。肺高血圧を患うと肺の血液循環が悪くなり血液内の酸素量が減少して呼吸困難などの原因になります。

カマグラを服用してしまうと、症候性低血圧症を引き起こす原因となってしまいます。

 

以上のようにカマグラは一緒に飲んではいけない治療薬が存在します。

特に持病で治療薬を飲んでいる人はカマグラを服用して問題ないか確認のうえ試すようにして下さい。

 

上記の使用方法を守って、正しく服用をするようにしましょう

一般的なED治療薬のバイアグラなどは病院からの処方であれば、医師や薬剤師から事前に使用方法や注意について説明があります。

 

カマグラは海外製のバイアグラのジェネリック医薬品の為、日本国内では病院で処方をされることはありません。

 

そのため、カマグラを服用するときは使用方法をしっかりと理解し服用して問題がないか確認する必要があります。

 

正しくカマグラを服用すればED治療の治療費コストを抑えて、しっかりとしたED効果を得られることが出来ます。

そのため、使用方法を守っては正しく服用するようにして下さい。

-情報・豆知識

Copyright© カマグラゴールド宅配便 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.